輪行袋調達

自転車ばらして袋に詰めれば電車に乗ることが出来る、これで飛躍的に距離と時間が稼げる、それに自転車が壊れたり体調不良で走れなくなった時でも電車で帰ってこれるので、給付金も入ったことだし購入することにした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

けっこう種類があるのだ

タイヤを外して縦にするタイプと横にするタイプや前輪のみ外すタイプなどいくつか種類があるようだ。

よく目にするのが、テレビのこころ旅で使っている前輪を外すタイプのカラフルなやつ、でも、なんだかでかすぎじゃない?まあでも撮影の時は鉄道会社に一報入れて承諾済みだと思うけど。

一応鉄道会社の規定として(JR)

  • 荷物サイズは縦・横・高さの合計が250cm以内(長さは2mまで)
  • 重さが30キロ以内のものを2個まで
  • 解体して専用の袋に収納する
  • 車体は一部でも袋から露出しない事

などの規定があるようだ。

数ある中からチョイスしたのは

やはり座席の背もたれにも収まる縦型が良いのではとオーストリッチのL-100と

12ミリスルーアスクルのエンド金具。あとカバー類は、余ったプチプチで自作しようかなとも考えたが、高い物ではないので結局マルトのフレーム、スプロケット、チエーン用を一緒に揃えることにした。

全部で7000円ほど、本当は電車乗るの嫌いで極力乗りたくない人間だけど、いざという時のお守りみたいな感じで、、、一応パッキングの練習をしとかないとね。

コメント