どうせ走るなら、心拍数を意識した、有酸素運動にしてみよう。

ゆっくりと走るのもアリだけどせっかくなので効率的にいこうかな。心拍計も安いものもあるようだし、

自分の心臓のパフォーマンスは

感覚的には軽くが上がる程度を維持するだけどなかなか難しいかな、そこで軽く息が出来る程度の運動強度を数値で表せる心拍計の登場、

己の最大心拍数の70~80%を維持するのがベスト、ある程度数値化されていて最大心拍数は220から年齢を引いた数字が最大心拍数、そこに最大心拍数-安静時心拍数×0.7+安静時心拍数が心拍数がサイクリング中の心拍数上限(計算式は諸説あります)だいたい125から160ぐらいかな

心拍数を知るには

スマートウォッチもいいけどやはり心拍計を用いてサイコンに表示させ常に心拍ゾーンを意識して終えダルを廻して効率的なトレーニングをしたいところ、胸にセンサーが一般的で精度も良いようだがより手軽な腕に巻くものも有る

あ、これ自体でもインジケーターと振動で心拍ゾーンを外れると知らせてくれる、コスパはよさそうだが精度が甘い気がするやはりこちらの方が良いかな

コメント