簡単野点珈琲

土曜日、路面が悪いので走るのを止めて野点珈琲にした、ボンベを更新したので取付状態と動作確認も兼ねて。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ポケットストーブボンベ更新

今まで使っていたボンベはスノーピークのプロイソ110、使用時間は1時間程度だが、さすがに20年ほど前のしろものなので、ガス漏れとかは未だに全然ないけど、一応圧力容器なのでそろそろお役御免にした方が良いかなと、それに超小型中華バーナーだと火力調整ボデイと缶の耳が締め止まる前に当たるので今度はEPIgasにしてみた。

ちょこっとトラブル

点火用に入れたあった100円ライターやすりのドラムの手の当たる所が空転して火が出ないトラブル、タバコ吸わないので普段ライター持っていないし一旦撤収してコンビニでライター調達して再度展開することに、やれやれ

気を取り直して再開

EPIのボンベは本体に当たる事なく取付できた、今日は風が強く、ウィンドシールドは持って行かなかったので、炎が安定しなかったか沸騰するまで多少時間がかかった。今回は片付けが楽なインスタントにしたが、次は外で豆挽いてレギュラーコーヒーにしてみようかな

人柱!アリババのワンコインガスバーナーを入手
aliexpressで 発売している 500円でお釣りがくる親指サイズのガスバーナーを購入、クッカーに、ガス缶のへこみの間に押し込んでスタッキング出来そう。 500円 なのでだめでもいいやと思ってポチってみた。では、開封の義箱サイズ550×
少し積雪だったけど野点珈琲に行きました
数日前雪が積もった、走れない事も無かったけど、その後機材凍りそうなのでやめて野点コーヒにしておいた。今回は固形燃料のポケットストーブはお休みでメインのガスストーブガスストーブは煤が出ないので撤収が容易まだ薄暗い中、ガスの青い炎がクールな力強

 

コメント