そうだ!増税前にバイク変えよう

乗っているフォールディングバイクがあちこちにガタが出てきて、いよいよ10月1日から消費税が10%になるのがほぼ決定みたいで。そこで増税前の駆け込み買いを決めた。
候補はブリヂストンのC​Y​L​V​A​ ​F​8​Fちなみに、あさひのネットショップで15%OFFの54,896円店頭受け渡しのみ送料無料しかし欠品で納期が10月中旬、税金は9月の注文なら納期10月以降でも増税前が適用されるらしい。
イザ買うとなるとなるべく速く欲しいのが人情てもんでしょう、もうフォールディングバイクはいいや

自転車海外通販Wiggleにチャレンジ

chainreactioncyclesやWiggleが有名で、日本で買うと15万ぐらいしそうなロードバイクが7万ぐらいで売っている、さらにセールを頻繁に行われて5万ぐらいで買える。Wiggleは日本語対応で送り先も日本語で打ち込める(外国式に町名が先)完成車の送料が3千円チョイと国内で東京大阪間ぐらいの金額で購入できる日本の通販サイトより良いかもしれない。

Vitus がラインナップが充実していて

Vitusとはフランスの老舗のフレームビルダーで、カーボンフレームの移行に乗り遅れ苦戦、chainreactioncyclesの傘下に入りWiggleやCRCのネット通販専門のオリジナルブランドとして復活したようです直販のメリット中間マージンがかからないので他メーカーに比べコストパフォーマンスが高い。
候補はロードバイク、予算は9万で車体に6万でサイコンに3万と考えていて中級者向けのデスクロードのセール品を探していた、Vitusというブランドがラインアップが凄い充実している、その中ではRazor Disc(Sora)2019が67,499円!と相当安いよね、街乗りだしこれで充分だけどさらに探すとVitus Zenium Disc(Tiagra) 2018が72,999円!去年のモデルだけど、この値段なら絶対こっちだよね2019モデルはフルカーボンとアップグレードされて、アルミフレームの最終モデルとなりました、売り尽くしセール?

画像Wiggle

サイトはしっかり日本語されていて迷う事は無いです。初めての注文には更に割引のクーポンがプレゼントされます。また事前に身長と股下、前ブレーキを左右どちらにするか入力しておくとそれなりのセットをしてもらえるようです。一週間もあれば届くと思います

コメント