朱色が映える古社、生島足島神社

スポンサーリンク
スポンサーリンク

生島足島神社

生島足島神社(いくしまたるしまじんじゃ)と読むようです。勤務先から有料三才山トンネルを抜け今年の8月下旬に無料化された平井寺トンネルを抜けると間もなく道沿いに現れる。池の中の小島に本殿有って珍しい作りでまた、社殿の柱た鳥居の朱色がすごく綺麗!

神社について

お祀りされている神様は、生きとし生けるもの万物に生命力を与える「生島大神」(五穀豊穣無病息災子宝安産と、生きとし生けるもの万物に満足を与える「足島大神」(交通安全商売繁盛必勝合格)と有り難い神様で、御神体は大地そのものです。

式内大社 生島足島神社公式ホームページ

なぜ今頃?

3日おき位で取引先に向かうのに直ぐ脇を通ること間もなく10年、特に思い入れは無いけど脇を通る事に朱の鳥居が見えて古い神社で、ここまで綺麗に朱色にしている所は自分の周囲には無かったので、綺麗だなと思いながら通り過ぎていた。出発が遅くなると最初の取引先が休憩時間で納品出来ないので道の駅やコンビニで時間調整していたけど、今回はちょっと寄って見ようと思ってみた、境内に入ったら気が変った(気がする^^)清々しい気分だ。これもなにかのご縁なのだろうかたまには神域に触れるのも良いかもしれない

コメント