自動車税の納付にクレジットカードが使える!カードでポイントゲット

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

今年も納税の時期がやってきました.

nanacoを使ってセブンイレブンで税金の支払いができるので、去年は楽天カードでnanacoチャージする事で、楽天カードにポイントが付いたのでnanacoで税金を払っていた。ちなみに税金支払のnanacoポイントは対象外で、ポイント付かない。

しかし今年は楽天カードでnanacoチャージしても、ポイントが付かなくなってしまった。

一応チャージは可能で、連休でお金使って乏しくて、カードの支払いが来月なのでを先送りすることで乗り切れるかな、でも勤務日数が少ない、日給月給だと今のうちに残業で稼がないとね。

他にチャージでポイントが付くカードも存在するけど「リクルート」とか、手持ちがないので今回はあきらめよう。

他の方法は

Yahooの公金支払いでクレジットカード決済が可能だけど、手数料が324円かかるので敬遠していたんだけど、還元率が1%のカードならポイントでお得になる事がわかった。

でも1000㏄の車は29500円なので手数料負けでメリットないです。

1500㏄までの税金は34500円なのでこれの1%は345円分付くので手数料324円が清算されさらに21円分お得になる事かわかった。1%は楽天とかYahooとか。

うちはメインがイオンカード、これは還元率が0.5%4000までの車なら税金66500円なので手数料分ペイ出来るけど、こんなでかい車もってねーし。

ところがイオンカード、自動車税カード払いキャンペンーン実施中、1件あたり3万円以上の自動車税、イオンカード払いで、もれなく500ポイントプレゼントと来た!

これだと1500㏄までの税金は34500円の0.5%で172ポイントさらに500で合計672ポイント手数料分の325を引いても347お得な計算になる。

まとめ

ぶっちゃけ支出は増えるんだけど後にポイントで帰って来るという事実を受け入れられるかどうかですね。

コメント