ピョンチャンオリンピック閉幕

スポンサーリンク
スポンサーリンク

平昌閉幕

ピョンチャンオリンピックもとうとう閉幕ですね、数々のドラマが生まれたようでメダル獲得数も過去最高と、工事の遅れで開催まで危ぶまれるほど色々取り沙汰されていましたが、フタを開けてみると、メダルも沢山取れたし、大成功と言えるのではないでしょうか、まあでもうウラでは色々と有ると思いますが。

羽生選手の金メダルはけがの後とはいえまず順当、カーリング女子の史上初の銅メダル、そして小平選手の金メダルに、それを食っちゃう高木美帆選手のメダル完全制覇、さらに髙木菜那選手のW金。

一方スキー、ジャンプ、複合はワールドカップではいい線いっていたんだけど、ちょっと惜しかったですね。

その他一番」の番狂わせはアルペン女子スーパー大回転、チェコのレデツカ選手スノーボードアルペンのトップ選手みたいだけど、借り物の板でスーパー大回転最終滑走の荒れたバーンで大逆転金メダルで本人も唖然、

その後スノーボードのパラレル大回転で金メダルと、初の異種競技のゴールドメダリスト、記者会見は化粧が間に合わなかったとゴーグルをつけて登場と。ニュース盛り沢山でした。

韓国政府のオリンピック政治利用など興覚めの部分もありましたが、無事閉幕で,まあまあ良かったのではないでしょうか。

感動をありがとう!選手の皆さん関係者の皆さん本当に、お疲れ様でした。

次はパラリンピックですね!ガンバレ~

 

コメント