父親の介護記録2

スポンサーリンク
スポンサーリンク

手術日程が決定

1月19日に転院して手術を行うと病院から連絡があったので朝病院へ。病状の説明を受け転院先へ向かう。

早速MRI診断へ、その他諸々の検査が有りその間談話室で待つ。2時間ほどしたら医師から呼ばれ説明を受けた。

病状は慢性硬膜下血腫

原因は加齢による脳の萎縮で度重なる転倒で頭を打った事によるうっ血で脳を圧迫して障害が発生しているとの事。

手術は頭に二か所ドリルで穴を開けチューブを入れ溜まった血を出して脳の圧迫を下げるという、だだ、症状が進んでいるので完全に回復する可能性はかなり低いと言われた。

今のままでは命にも危ないので手術をするしかない。これからすぐ準備して手術をするとの事。手術は病室からの下準備を含めて4時間ほど。局部麻酔での手術だったけど頭でも大丈夫なんだ。

術後の説明で脳のヒダや膜で分かれているので血腫全部は取れなかったが、圧迫は軽減されたとの事。

とりあえず無事に終わって良かった。

コメント