今日のとある出来事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

運手中のイラッとした事

いつもの買い物がてらライドのため車で走行中交差点を直進中、後続のプリウスが左折レーンを加速してきて自分の車の前に割り込んできた。「うわーあぶねーなんだこいつ」こちらは大型トラックに続いて走行中、そいつは トラックは追い越す事無くそのまま走行 、俺の走りが気に入らないのか?信号の変わり目で止まりたくなかったのかは知らないが、こちらはトラックの後ろで視界が効かないので、車間は広めで走っていた 自分の後で信号が黄に変わるタイミング、 特に遅すぎる事も無いと思うが。

まあいいやトラックの真後ろより間に乗用車がいた方が視界が効くので走りやすい、飛んで火にいるなんとやら、煽り返すようなバカな事はしませんよ

深呼吸して 6秒 待て

怒りのピークは長くて6秒」と言われている6秒をやり過ごしてしまえば衝動的な行動は起こしにくくなる、深呼吸して楽しい事家族や恋人ペットを思い出そうそうすれば怒りも治まってくる。

もしもの事故の備えて決定的瞬間!証拠画像を記録しよう

おすすめ記事

渋滞や身勝手な割り込み……。運転中のイラッを抑える『6秒ルール』
車にまつわるあるあるって、どんな心理が働いているのか? 心理学者の晴香葉子先生に聞いていきます。
「怒りのピーク」は6秒、感情と上手に付き合う秘訣|出世ナビ|NIKKEI STYLE
「怒り」に振り回されず、「こうして」を言葉で伝える毎日の生活や仕事で、ついカッとなって「あれほど怒らなければよかった」と反省することは誰にでもあるだろう。アドット・コミュニケーション代表取締役の戸田久実さんは、「怒りを感じてもいいが、その…

コメント