猛暑の立石公園ライド

スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画「君の名は」の聖地!眼下に諏訪湖が一望の立石公園

映画「君の名は」のシーンに登場した立石公園、諏訪から霧ヶ峰に向かう県道40号線の途中で高台なので眼下に諏訪湖と周辺の街並みが一望できる大変眺めの良い所また湖の東側にあるので夕日を眺めるの良いしさらに日が落ちれば街の夜景を眺めるには良い所らしいです。

立石公園へのアクセス

家を6時頃出てゆっくりここに9時半ごろ着、既に気温は30℃に達していた、時間的にはビーナスラインに上がって浅間温泉に降りて来れるけど暑さと補給のミスで体調が良くないのでビーナスラインは又の機会という事にして、立石公園でしっかり休憩して諏訪湖を半分眺めて戻る事にした。

今回のルートは田川の上流に向かって左岸から高速の側道を塩尻インターからアルプス展望しののめの道に合流塩尻バイパス長畝信号に出るが今日は更に側道を行くここが2キロくらいだけど勾配18%上りでこれから塩尻峠の上りを前に足を削られてしまう。小坂田公園の裏を眺め先の信号の岡谷側で合流しいよいよ塩尻峠の上り塩尻峠は勾配は4%ほど上り区間すべて登坂車線があり路肩も広いので走りやすいが塩尻側は路面はあまり良くない、路肩はゴミや小石が多いので寄りすぎると危ない峠からは岡谷に向かって下り、市内も諏訪に向かってに下ってゆく感じで走りやすい。上諏訪元町信号から霧ヶ峰方面案内板に沿って進むと県道40号諏訪白樺湖小諸線へ、曲がると早速10%はあろうかという上りがはじまる、周囲は住宅街2キロほど上ると立石公園の分岐が、さらに1キロ上ると公園が見えてくる

コメント