ソースネクストの最新型ソフトを無料で手に入れる方法があった。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソースネクストの最新型ソフトを無料で手に入れる方法

ソースネクストのユーザーページの毎日ジャンジャン宝くじで、毎日くじを引いてコツコツとマイルを貯めて行く事で、時々ボーナスマイルが当たる事も有って、有効期間が終わる前に貯める事が出来たので、最新型年賀状ソフト筆王Ver.22と交換しました。

他にもウィルス対策やタイピング練習や、ユーティリティソフトが豊富にラインナップされているのでお試しで使って見るもの良いかもしれません。

私は、年賀状を自分で印刷するので筆王にしました。

スポンサーリンク

筆王Ver.22レビュー

Ver.21もマイル交換で手に入れたんですけど、宛名レイアウトで住所の印刷が文字数か、カタカナか、数字かの組み合わせで小さく印字される事が有って、レイアウトの自動設定では思通りに印刷されないのでテキストBOXで手入力することも有って、設定が面倒で。

その点、筆まめの方が自由度が高かったので、年賀状のイラスト集の付録の 筆まめのVer.21あたりのmook版を使用していた。

インターフェース今となっては少々古い感じだが、機能に特に不満も無いデザインはキャノンやエプソンの年賀状サイトからダウンロードで入手できるのでこれで十分なんだけどね。

Ver.22は宛名レイアウトと、画像編集機能がVer.21より向上されているようだ、画像編集は年賀状にデジカメ写真とか入れた事ないので比べる事は出来ないけど、宛名の方はプレビュー表示して、小さく表示されるのを印刷してみたが問題無さそうだ。

ただ、住所録の保存が裏表同時なのか個別なのかちょっと分かりにくい。

コメント