ノルディックウォーキングけっこう良いかも

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ノルディックウォーキング

昨夜からの雪がまだ降っています、とは行っても降り方は弱く積もる事はなさそう。

今日は雪降りの中、1年ぶりのノルディックウォーキング機材ももう10年ほど立ち(ほとんど使ってないけど)プラパーツの劣化チエックも兼ねて行って来ました。

ノルディックウォーキングとの出会いは乗鞍でウルトラマラソンの大会があって、そこで体験会をやっていたいたので借りてみた。

キモはポールを突く時グリップをギュッと握り、後ろに行った手をパッと放し前に振る時グリップを握る事で腕の筋肉を使う事が出来て上半身の筋肉も使うので効率が良い。

運動強度は大したこと無いが、一番の気付きはポールを使う事で(腰の入った)歩きが出来た為で(腰の入った、何と表現して良いか)

要は骨盤が立って腰高で歩ける感じがして、負担が軽く感じられた。これはランニングでも利用できないかなと、ポール突きながら走ってみたけど、ポールを突く腕の方に負担が気てしまい上手く行かなかった。マラソン走った後のクールダウンなどにも良いと思う。

詳しいサイト
ノルディックウォーキング・ネットワーク

ポールは車載か自宅から直接運動に出るので伸縮性は考慮にいれないで選んだのが一本使用のカーボンポール。LEKIスピードペーサーバリオシャーク、現在は絶版となってしまった。

グリップ、ストラップは劣化は見られないが先端のラバーチップはさすがに劣化してひび割れが見られたが、緩すぎて抜ける様な事は無さそうなので、そのまま使用する事にした。やはりLEKIがグリップ周辺が作り良くて使いやすい。

販売元キャラバンのサイト

最近は人気なのか色々なメーカーから安価に販売されていますね 

コメント