ボスフリースプロケット交換

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リヤスプロケット交換することにした

BA-10Rリヤスプロケットが摩耗しすぎで交換することにしました。BA-10Rにはトップ11TのDNPのLY-1107KFNが純正装着されています。

歯数11-13-15-18-21-24-28

走行距離およそ3000キロ

二年前に購入し、折りたたんで車内保管、雨天走行無しでここまで減るのはちょっと速すぎる気がしますが。

交換したのはSHIMANO MF-TZ21

二つ並べてみました

次の候補は
SHIMANO MF-HG37
歯数:13-15-17-19-21-24-28T

ついでフリー抜きも、シマノのフリー抜きではLY-1107KFNには合わない情報があったので、こちらにしてみたら両方バッチリ。

E-tool BT-23

交換は簡単でリヤホイールを外し、フリー抜きを入れ21のレンチで正ねじなので左へ回す、最初はきつく締まっているので気合いをいれて回すとカクッと緩む、あとは新品を入れて締めるだけ。

取り付けてデイレイラ―を調整するローとチエーンガードの隙間が少し広い、ちようど1速ぶん外へ出た感じがする、トップはほぼ変わらず。内側にチエーンが落ちないように念入りに調整する。

近所を試走した感想は、シフトがきれいに決まり良い感じラチェット音も静か。下り坂はトップ14Tでは、やはりもの足りない感じである。

まぁ想定内だったのでこれで良しとしましょう。

 

コメント